平成28年度アーツコミッション・ヨコハマの助成制度について 2016.03.08

  • LINEで送る
  • mail

現在、アーツコミッション・ヨコハマは、平成28年度の助成制度について
新たなプログラムとして募集するための準備を進めています。
助成金>募集情報もご覧ください。)

これまで、主に先駆的な芸術活動に交付してきた創造的活動支援助成は、
新進アーティストの育成を目的に、35歳以下のアーティスト個人を年間を通じて
支援するフェローシップ型助成に変更し、実施する予定です。

また、新たなプログラムとして、これから横浜市が注力していく
「クリエイティブ・インクルージョン」の考え方に基づき、
年齢や性別、障害の有無や国籍などにとらわれることのない
社会の実現に寄与するクリエイティブな活動で、横浜の新たな魅力と
活力として発信していく取組を対象に助成を実施する予定です。

これまでも実施してまいりました「アーティスト・クリエーターのための
事務所等開設支援助成」については、対象者の要件を一部変更する予定です。

本制度の概要発表は3月下旬を予定しています。
詳しくは、ACYお問合せフォームか、お電話にて、お問合せをお願いいたします。

皆様のご応募をお待ちしています。