2022-09-30 マガジン

around YOK vol.11『僕らは発達する』 坪田義史さん

創造都市・横浜を経由して様々なフィールドで活躍するアーティストやクリエイターたちが寄稿するシリーズ「around YOK」。第11回は、アーツコミッション・ヨコハマによるクリエイティブ・インクルージョン活動助成に2017年度・2018年度に参加した映画監督の坪田義史さん。

around YOK vol.11『僕らは発達する』 坪田義史さん

発達障害と診断された坪田監督が、発達障害を抱えながら独居生活を送る叔父・まことさんの日常を捉えた長編ドキュメンタリー作品『だってしょうがないじゃない』は、2019年10月に釜山国際映画祭 Wide Angle部門に出品するなど、国内外の映画祭への出品の他、国内の福祉の現場を中心に上映を重ねて、様々な反響を呼んでいます。

今回は、坪田監督が捉えている“世界”や、新型コロナウィルス感染症のパンデミックを経た“今”などを書き綴っていただきました。

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/news/2022/73885/

関連リンク

around YOK vol.11『僕らは発達する』坪田義史さん
around YOK vol.11『僕らは発達する』坪田義史さん

  「マジカルバナナ」 発達障害ADHDの思考回路「脳内多動」の症状を「マジカルバナナ」の連想ゲームに例えて分かり易く説…

創造都市横浜 - yokohama-sozokaiwai.jp

年別