2022-10-27 マガジン

オーケストラとコンサートホールがあるという幸せ。神奈川フィルハーモニー管弦楽団 音楽監督・沼尻竜典さんインタビュー 公開

創造都市横浜WEBマガジンでは、横浜みなとみらいホールのリニューアルオープン記念公演を行う神奈川フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督、沼尻竜典さんインタビュー記事を公開しました。

オーケストラとコンサートホールがあるという幸せ。神奈川フィルハーモニー管弦楽団 音楽監督・沼尻竜典さんインタビュー

いま横浜では、3年に一度開催される横浜の街全体を舞台とする日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り2022」が11月6日まで開催されており、街角やライブハウス、ホールなど、あちらこちらから音楽が聴こえてきます。

その最中、横浜のコンサートホールの「顔」としての役割を担ってきた“横浜みなとみらいホール”が改修による長期休館を経て、リニューアルオープンとなります。開幕を飾る“神奈川フィルハーモニー管弦楽団”の音楽監督を務める沼尻竜典さんに、音楽、オーケストラ、コンサートホールなどいくつかの視点からお話をうかがい、音楽のある街・横浜の姿を捉え直しました。

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/news/2022/74331/

年別