助成金について

アーツコミッション・ヨコハマの助成金制度

平成28年度アーツコミッション・ヨコハマ助成の募集について

公益財団法人横浜市芸術文化振興財団は、アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)を通じて、文化芸術のもつ創造性を活かしたまちづくり「文化芸術創造都市・横浜」の推進のため “アーティスト・クリエーターに選ばれる都市・横浜”をめざして創造環境づくりを行っています。平成28年度は、新たな2つの助成プログラムを含む3つの助成プログラムを実施します。


終了しました! <拠点形成支援>
■アーティスト・クリエーターのための事務所等開設支援助成

関内外地区の既存民間建築物に事務所やスタジオ、ギャラリーなどを新設・増床する
アーティスト・クリエーター等への助成。
※平成28年度より、要綱を一部変更。

詳しくはこちら。http://acy.yafjp.org/grants/raise/grants28jimusyo.html


終了しました!<次世代育成を目的としたアーティスト個人への支援>
■創造都市横浜における若手芸術家育成助成
クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ

このプログラムは横浜市が文化芸術創造都市の一層の推進を図るべく展開しているクリエイティブ・チルドレン構想に基づくものです。横浜から世界に芸術文化を発信する次世代のアーティストを育成し、そのキャリアアップを支援するための助成を開始します。

詳しくはこちら。http://acy.yafjp.org/grants/raise/grants28u40.html


終了しました!<横浜の新たな魅力を作る活動への助成>
■クリエイティブ・インクルージョン活動助成

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、アーティスト・クリエーターの創造性により、年齢や性別、障害の有無や国籍などにとらわれることのない社会を横浜の魅力として発信していくために、クリエイティブな活動を支援する助成です。 創造性を活かし横浜の新たな魅力と活力を世界に発信する文化プログラムのための助成を募集します。

詳しくはこちら。http://acy.yafjp.org/grants/raise/grants28ci.html


 


*その他、横浜市文化観光局が実施する助成2件

◇横浜市地域文化サポート事業『ヨコハマアートサイト』
 ※終了しました。

地域課題の解決につなげる文化芸術活動をサポートするため、文化芸術の持つ創造性をコミュニティやまちの活性化と結びつける文化芸術活動や、横浜の個性ある文化芸術を市内外へ発信する活動を広く公募し、支援する事業です。
詳しくは、ヨコハマアートサイト事務局にお問い合わせください。

ヨコハマアートサイト http://www.y-artsite.org/

◇『横浜音祭り2016』公募サポート事業募集 
 ※終了しました

『横浜音祭り2016』は、横浜の「街」そのものを舞台としたオールジャンルの音楽フェスティバルです。

現在、広報での連携に加えて、事業費の一部を補助する公式サポート事業を募集しています(平成28年5月31日(火)17時までに持参または郵送にて提出※Eメール・FAX不可)。
対象事業など、詳細は以下URLにてご確認ください。

『横浜音祭り2016』公式サポート事業について http://yokooto.jp/news/9061/