中編映画制作を通した映画人育成ワークショップ(2015.6-2016.2)

  • LINEで送る
  • mail

eigabigakkou映画美学校フィクション・コースは、学生と社会人のための映画学校として1997年に開校、今までに160本以上の作品が生まれ、カンヌ国際映画祭や東京国立映画祭など国内外の映画祭に多数出品、プロで活躍する監督・スタッフたちを数多く輩出してきました。

映画美学校には大きなスクリーンの試写室があります。

フィクション・コースは、自らが撮った映画を大きなスクリーンに映し出し、日常の体験を超えた映像に身をさらしながら、ベーシックな映画製作を学んでゆく「映画館の中にある学校」です。
これからの映画を考える、新しい感性の作り手たちを送り出す実践的なカリキュラムが用意されています。

 

【事業概要】

コース名 フィクション・コース第18期 高等科
スケジュール 6月~8月:ワークショップ受講生公募期間
9月24日(木):ワークショップ開講
1月:横浜都心臨海部にて撮影(5日間程度)
1月~2月:編集・音仕上げ
2月下旬:上映
上映会会場 横浜シネマリン(横浜市中区長者町6-95)
詳細URL http:/www.eigabigakkou.com
主催 映画美学校
助成 アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団) 

【助成内容】

助成交付対象者 映画美学校
助成事業名 平成27年度 創造都市横浜における創造的活動支援助成