森川 正信「よこはまの食、地産地消を楽しむ“創造キッチン” LOCAL FIRST WAGON」(2015.2.17~運用開始)

  • LINEで送る
  • mail

毎日、地元の新鮮な野菜をつかったお弁当とローカルプロダクトと出会える「ローカルファーストワゴン」。
横浜・神奈川を知る、地元(ローカル)を楽しむ、なにげない毎日をもっと豊かに楽しくする屋台。

———————

みなとみらいと山下公園の間、中区北仲通りは開港の歴史から横浜の発展のを支えてきた商業エリア。横浜で暮す人達も普段は訪れることのないディープなエリアです。このエリアは日中、オフィスワーカーの街としても有名です。
このエリアを拠点にまちづくり事業とシェアオフィス事業を行なうコワーキング・スペースのmass×mass、この1Fの空間を拠点として、創造的まちづくりワゴン -《創造キッチン》LOCAL FIRST WAGON – が始動します。

 

■LOCAL FIRST WAGONについて
昼間は地元の野菜を楽しむお弁当販売「まちなか社食」の屋台として、そして地域の作家やクリエイターが作ったプロダクトやお菓子が並ぶワゴンとして、そして夜は様々なテーマや関心毎で集う仲間たちがご飯を食べたり、料理を作ったり、対話と交流するコミュニティプラットフォームとしてのワゴンです。
地域の魅力をさまざまな視点で感じ、体感できるツールとしての地域密着型ワゴンで、地元のクリエイターたちがそれぞれの視点でアイデアを出し、人と人、地域と地域をつなぐコミュニティツールとして企画設計・製作しました。
ワゴンのベースとなる木材は【神奈川県山北町の間伐材】を使用。かながわの森の課題を学びながら、メンバー全員が山の現場を訪れ、実際に作業を体感しながら間伐・製材の工程を経験。横浜という都市部と神奈川の最西部にあたる山北とのつながりや、持続可能なまちづくりを考える上でそれぞれが感じたことをこのワゴン製作の中で表現しています。
これから未来の暮らし方や、人口減少や環境問題など、地元横浜・神奈川の地域をさまざまな視点で見るきっかけを提供したり、毎日の暮らしの中で感じることの出来る地元の食の豊かさなど、地元の魅力・地域をもっと身近に感じることを目的にしています。
ベースとなる場での日常での活用はもちろん、屋外や地域のイベント会場などへの出張も可能。
まちへ飛び出すワゴンです。

 

■まちなか社食について
『まちなか社食』は、毎日のお弁当に地元横浜の新鮮な野菜をつかった“地産地消”をテーマとしたフードサービス&スペース。コンビニのお弁当とは一味も二味も違う新鮮な野菜を使った、バリエーション豊かなお弁当が人気で、1日に60食ほどを販売しています。
関内エリアはみなとみらい等に比べ、さまざな企業が集う中心市街地。大きな企業で最近注目される社員食堂などのを持つ企業は少ないエリアです。そこで、地域としてこの で働く人達のために社食を作ったらどうなるだろう?そんな発想から「まちなか社食」を2013年10月からサービスを開始。
毎週月曜〜金曜日、11:30〜13:30までオープンしています。

 ===================================================

■イベント実施期間(毎週月〜金まで稼働中!)
日時: 毎週月曜日〜金曜日 11:30〜13:00
     ※LOCAL FIRST WAGON運用は2015年2月17日(火)~開始
     ※年末年始や祝日はお休みです。
     ※12:30頃にはお弁当が売り切れの場合が御座います。ご了承下さい。
     ※大雪等の場合、お弁当販売を中止することも御座います。

 

《プロジェクトメンバー》
・プランニング/ディレクション
 LIFT45  森川正信
 http://lift45.jp/

・プランニング/設計
 アイボリィアーキテクチュア 永田賢一郎/原崎寛明
 http://www.ivolli.jp

・プランニング/設計/木工
 劉 功眞

・地産地消の弁当販売
 有限会社うお時 まるしぇ事業部のスタッフの皆さん

・場/スペース/プロジェクトサポート
 mass×mass 関内イノベーションイニシアティブ株式会社
 http://massmass.jp/

【スペシャルサンクス】
・木材提供
 山北町森林組合

・製材
 木材工房あしがら

・頒布提供
 横浜帆布鞄
 http://www.usmc.co.jp/yokohamahanpu.html

《サイト》
 スペシャルサイト:現在製作中

《ワゴンについて/問い合わせ》
 mandm.sleep@gmail.com 森川

 

 

 
●開催日イメージ画像
2015年2月17日(火)~運用開始

●会場
mass×mass 関内、他
横浜市中区北仲通3-33 関内フューチャーセンター

●交付対象者
森川 正信

●助成名
平成26年度 創造都市横浜における創造的活動支援助成