CREATOR INFOTAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIO

PROFILE企業情報の紹介

PR

イメージの力でプロジェクトを牽引する

TAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIO はビジュアルコミュニケーションをベースとするデザインスタジオです。
写真・映像・イラスト・CG・VFX・タイポグラフィー・インフォグラフィックスなど、様々なビジュアル言語を用いて、企画・デザイン・ブランディング等を行います。

さらに、個性豊かな特殊技能を持った様々なアーティスト・クリエイターとも連携して、既存の枠組みに収まらない、社会にインパクトを与える試みも実践しています。
斬新でクォリティーの高いイメージは、強い発信力を持つだけではなく、チームの指針となりプロジェクトを牽引する力を発揮します。

経歴

代表経歴/河ノ剛史
1984年生まれ
2009-2012 コミュニケーションデザイン研究所
2013-2015 NOSIGNER(フリーランスと兼業)
2013- TAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIO

取引実績

DAYLILY JAPAN 株式会社 、ソニー(株)、慶應義塾大学、花王(株)、Globus、有限会社スタジオニブロール、東京芸術劇場、神奈川県立県民ホール(KAAT)、(株)ロフトワーク、(株)横浜DeNAベイスターズ、(株)メイション、Volocitee Inc.、BIOTOPE、HEAPS magazine、tiit tokyo、AKAI FACTORY、他

SERVICE

ブランド、VI、CI、ロゴ制作/フライヤー・カード/冊子・パンフレット/商品開発・パッケージ/プロモ―ション映像/プロモ―ション写真/キャンペーンサイト/イラスト制作/アニメーション・CG・VFX

PROFILE

会社名TAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIO
代表者名河ノ剛史
WEBサイトhttp://www.kawanotakeshi.com
電話番号非公開
所在地横浜市中区不老町1-1-1 守谷ビル9階
Studio Nibroll内
設立2013年
メンバー

SPECIALTY得意分野の紹介

SPECIALTYプロモ―ション写真

ビューティーの分野で培った経験をもとに、フォトディレクション・企画・カンプ制作から→モデルの手配・小道具・ヘアメイク・スタイリング→撮影・編集に至るまで、一貫したワークフローの管理でクォリティー高いイメージを制作します。

メンバー構成:アートディレクター、カメラマン、スタイリスト、ヘアメイク、レタッチャー

SPECIALTYフライヤー/カード/ポスター

全体を鑑みたプランニングと経験で、ビジュアル、タイポグラフィー、印刷が一体となった、豊かな宣伝美術を制作します。

メンバー構成:アートディレクター、グラフィックデザイナー、カメラマン、ライター、プリンティングディレクター

SPECIALTYアニメーション/CG/VFX制作

日進月歩で、技術がめまぐるしくアップデートされる分野です。トライ&エラーを繰り返しながら、アイデアと経験で、現実では難しい画作りを達成します。

メンバー構成:グラフィックデザイナー、モデラー、リガー、アニメーター、エフェクトアーティスト、コンポジッター、プログラマー

WORKS制作事例の紹介

WORKS

DAYLILY

台湾発 女の子のための漢方のライフスタイルブランド ” DAYLILY ” のアートディレクション、広告、空間デザイン、及び全デザイン。
DATE2017年12月~
CLIENTDAYLILY JAPAN 株式会社
DETAILブランディング、アートディレクション、広告、空間デザイン、デザイン全般。
WORKS

TRUE COLORS ACADEMY

障害・性・世代・言語・国籍などのあらゆる多様性があふれ、みんなが支え合う社会の実現を目指し、2019年9月~2020年7月まで開催する「True Colors Festival - 超ダイバーシティ芸術祭 -」では、1年間を通じて、ダイバーシティに関する様々なテーマと社会課題を考える「対話」と「実践」のプログラム「True Colors ACADEMY」のアートディレクション。
DATE2019年9月~
CLIENT日本財団、株式会社ロフトワーク
DETAILグラフィックデザイン、プログラムデザイン
WORKS

Yokohama Red Brick Warehouse No.1

横浜赤レンガ倉庫1号館 に関するサイン計画。
DATE2018年4月
CLIENT公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
DETAILサイン計画
WORKS

MITSUSHI YANAIHARA 2017 S/S

矢内原充志によるメンズファッションブランド「MITSUSHI YANAIHARA」2017 Spring Summer Collection のアートディレクション、試着室のインスタレーション、及びデザインを担当しました。展示は、横浜の象の鼻テラスで開催されました。
DATE2016年9月
CLIENT有限会社スタジオニブロール
DETAILアートディレクション、グラフィックデザイン、展示インスタレーション、プログラミング
WORKS

三代目、りちゃあど

作・野田秀樹、演出オン・ケンセンの舞台「三代目、りちゃあど」の宣伝美術。
――伝統/現代、男性/女性、人間/人形、光/影、アナログ/デジタルなど相対するさまざまな要素が渦巻く、濃密でエネルギッシュなアジア的カオスが、やがて少年たちの美しい夢へと昇華する――(オフィシャルサイトより)
DATE2016年11月
CLIENT東京芸術劇場
DETAILグラフィックデザイン、写真、印刷ディレクション
WORKS

GLOBUS delicatessa

スイスのチューリッヒに本店を持つ百貨店「GLOBUS」のブランドのためのイラストレーション(水墨画)。食品のパッケージや、ワインのレーベルなどに使用されました。
DATE2015年7月
CLIENTGLOBUS
DETAILイラストレーション
WORKS

SHIBUYA HACK PROJECT

「都市に新しい選択肢をつくる」をコンセプトに、渋谷でさまざまなアクションを試みる「SHIBUYA HACK PROJECT」。プロジェクト全体のアートディレクションから企画、デザインまでクライアントと共に制作。現在進行形のプロジェクト。
DATE2016年9月
CLIENT株式会社ロフトワーク
DETAILアートディレクション、企画、グラフィックデザイン、空間デザイン、Webデザイン、印刷ディレクション
WORKS

Life Space UX Lab.

"ソニーの新コンセプトブランド「Life Space UX」の共創プロジェクト。オウンドメディアの特集「空間の記憶、空間の未来」のビジュアルデザイン、及び東京・銀座 ソニービルの「市中の山居」のグラフィックデザイン。
DATE2016年
CLIENTソニー株式会社、Volocitee Inc.
DETAILCG、ビジュアルデザイン、グラフィックデザイン

CONTACTお問い合わせ

TEL

TAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIOへ電話でのお問い合わせはこちら

非公開

MAIL FORM

TAKESHI KAWANO VISUAL DESIGN STUDIOへメールでのお問い合わせはこちら