主催事業

主催事業

アーツコミッション・ヨコハマでは、下記のような主催・共催事業を行っています。各種事業の説明は下記よりご確認ください。

2021年度〜 イベント

ミナトノアート

「ミナトノアート2022」(主催:ミナトノアート2022実行委員会)は、昨年から始まり今年で2回目となる横浜発のアートイベントです。2022年10月14日(金)~31日(月)をコア期間とし、横浜駅、元町・中華街駅、石川町… もっと読む »

2009年度〜 関内外OPEN!

関内外OPEN!

2022年の関内外OPEN!は《出航!スタジオツアーズ》をテーマに、横浜・関内外エリアのキーマンとなるクリエイターがコンダクターとなり、アトリエや拠点などを紹介する“スタジオツアー”を開催します。 デザイナーや建築家、ア… もっと読む »

2022年度 イベント

【満員御礼・申込締切】ACY 15周年記念フォーラム
「クリエイターとともに、都市と芸術の交わる“新領域”をさがす」

「芸術文化と社会のための中間支援」を趣旨とするアーツコミッション・ヨコハマ事業(以下ACY)。横浜市の文化芸術創造都市施策の取組の一つとして2007年7月にはじまり、2022年に15周年を迎えます。これを記念してフォーラ… もっと読む »

2022年度 イベント

ACY 15周年記念展
「クリエイターがいるYOKOHAMA」

「芸術文化と社会のための中間支援」を趣旨とするアーツコミッション・ヨコハマ事業(以下ACY)。横浜市の文化芸術創造都市施策の取組の一つとして2007年7月にはじまり、2022年に15周年を迎えます。これを記念してプロモー… もっと読む »

2021年度 関内外OPEN!

関内外OPEN!13

2021年度の関内外OPEN!は、コロナウイルス感染症下でも実践できる対話や交流を目指し、屋外空間に期間限定の「創造と実験の場」を作りました。アートやデザインにまつわる展示やトーク、また普段のアトリエや仕事場から場所を移… もっと読む »

2021年度 イベント

ミナトノアート 2021

2021年度からスタートした「ミナトノアート」。初回は約80会場が参画し、”身近に楽しむ“まちなか”アートフェア”として、会場、クリエイター、参加者ともに多くの繋がりが生まれました。 ミナトノアート 2021 ●日時:2… もっと読む »

2018年度〜 文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム

WE BRAND YOKOHAMA

2021年度のWE BRAND YOKOHAMAは「デジタルで発想する横浜の未来シナリオ」として、国土交通省のProject [PLATEAU]を軸に、横浜のイノベーターたちと共に3D都市モデルから未来の横浜を発想しまし… もっと読む »

2020年度〜 文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム

ハマの大喜利

経済人とクリエイターをつなぐ「ハマの大喜利」。 2021年度は、世話人となる中華街・状元樓によるお題「地域とレストランの持続可能性を高める Food, Place, and Authenticityを踏まえ状元樓(中華街… もっと読む »

2020年度〜 文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム

ハマの大喜利 2020年度

経済人とクリエイターをつなぐ「ハマの大喜利」。 初年度となる2020年度は、株式会社ありあけ、株式会社旭広告社、株式会社テレビ神奈川/株式会社tvkコミュニケーションズ(開催順)を世話人に迎え、参加クリエイター達がアイデ… もっと読む »

2020年度 文化芸術創造都市・横浜プラットフォーム

WE BRAND YOKOHAMA 2020

2020年度の「WE BRAND YOKOHAMA」は、よこはま動物園ズーラシア(旭区)を舞台として環境をテーマに開催。横浜の魅力の多様性を参加者に伝えるとともに、クリエイティブと動物園の新たな可能性を開きました。 WE… もっと読む »