2019年度 ヨコハマ創造産業振興助成 新商品・サービス開発部門 デザイン プロジェクト

DESIGNART TOKYO 2019出展を通じた YMVの国内プロモーション展開

Yokohama Makers Village(以下、YMV)は、横浜市近郊に工場を構える金属加工会社等が集まり、各社の得意な技術(金属加工、切削、曲げ、成型など)を連携させることにより、付加価値の高い製品づくりを目指したプロジェクト組織で、2012年に発足しました。
YMVでは、専門分野に特化した作り手達の緊密な協力体制により、これまで実現できなかった多面的な表現の製品を生み出しています。
これまで、テクニカルショウヨコハマ(2014、2015、2016)、ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク(2017~2019)に出展し、特にミラノサローネへの出展は、日本国外からの高い評価を得ることにつながりました。

2019年度は、DESIGNART TOKYO 2019(※)の開催に合わせて「YOKOHAMA MAKER VILLAGE凱旋展」を実施。YMV の国内プロモーションを展開していくことに取り組みました。
2019年10⽉18⽇(⾦)-20⽇(⽇)、東京・六本木にある、AXIS Galleryで行われたこの展示会では、2017~2019年にミラノサローネに出品した商品が一堂に会すとともに、ミラノでの展⽰を踏まえてブラッシュアップした製品の販売、クリエイターによるトークイベントなどを実施しました。

YMVは、ミラノサローネの次のフェーズとして、⽇本国内のマーケットに受け⼊れられるブランド構築と製品を作ることで、ブランドのさらなる成⻑を⽬指してこの展示会を開催しました。
結果として、3日間の来場者は326名。展示会がメディアで取り上げられたこともあり、展示会を開催したことが国内での認知を得ることにつながりました。また、来場者とコミュニケーションすることが、価格調査などのマーケティングにつながったり、来場したデザイナー、クリエイターから作品の製造の依頼が来たりと、次につながる結果が多く得られました。

※:DESIGNART TOKYO 2019は、世界中のインテリア、アート、ファッション、フードなどジャンルの垣根を超えた様々なモノやコトが集結し、東京の街全体がミュージアムになるイベントで、国内外から⾼い注⽬を集めたデザイン&アートフェスティバルです。2019年の開催期間:2019年10⽉18⽇(⾦)〜10⽉27⽇(⽇)

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/support_programs/2019/18569/

関連するニュース

関連するニュースはありません。

関連リンク

「ミラノ・デザインウィーク2019」から凱旋! YOKOHAMA MAKERS VILLAGEの挑戦と未来
「ミラノ・デザインウィーク2019」から凱旋! YOKOHAMA MAKERS VILLAGEの挑戦と未来

  世界を驚かせた金属加工の技術 「YOKOHAMA MAKERS VILLAGE(ヨコハマメーカーズヴィレッジ)」(以…

創造都市横浜 - yokohama-sozokaiwai.jp

同じ助成の採択事業

2019年度 ヨコハマ創造産業振興助成 新商品・サービス開発部門 デザイン

texi yokohamaプロジェクトの海外展示会出展事業

横浜の地域ブランド「texi yokohama」は、一般社団法人技術発想融合協会(※1)の「創造的産業の振興」の取り組みの中で生まれました。 「texi yokohama」では、横浜市内の中小企業の高い技術力(techn… もっと読む »

2019年度 ヨコハマ創造産業振興助成 新商品・サービス開発部門 デザイン プロジェクト リサーチ 福祉

HOSPITILE(ホスピタイル)プロジェクト 

HOSPITILE(ホスピタイル)プロジェクトは、矢内原充志氏が代表を務めるデザインコンサルティング会社、有限会社スタジオニブロールと、横浜市立大学先端医科学研究センターコミュニケーション・デザイン・センター(YCU-C… もっと読む »