2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 プロジェクト リサーチ ワークショップ 美術

視覚障害者とつくる音声メディアプロジェクト

採択事業名
「視覚障害者とつくる音声メディアプロジェクト」

実施期間
2017年 1月 15日 〜3月 4日

会場
横浜美術館 コレクション展示室

内容
今年度の新規採択事業。このプロジェクト は 、 横浜美術館のコレクション展の展示室にて目の見え る人も見えない人も楽しめる音声作品を作り公開するものです。 それは既存の音声ガイドのように事実や正解に導くものではなく、作品と出会うきっか けや美術館でのいろいろな過ごし方のきっかけとなる音声作品として制作されました。
3 人の俳優が演劇的な考え 方を用いて、その過程では視覚障害者のスタッフも関わりながら創作 。 これまで視覚障害者と共に数多くの美術鑑賞ワークショップを行ってきた同団体の経験から、視覚情報が詳細であることが、 必ずしも有効で良質な作品鑑賞に繋がる訳ではないことがわかっていたので、通常イメージする介助や状況説明とは、異なる方法「演劇」を用いた音声作品として発表されました。
横浜美術館の協力 により、コレクション展に来場された多くの方に活動が認・ 体験され、アンケートの収集などでも成果が出ています。

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/support_programs/2017/18580/

関連するニュース

関連するニュースはありません。

同じ助成の採択事業

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 デザイン プロジェクト リサーチ

視覚障がい者のパーソナルな作品鑑賞を支援するOTON GLASSの開発と運用

採択事業名 「 OTON GLASS をつけて横浜の街を歩こう!文字を読みあげるスマートグラスの「活用法」と「ルール」を考えるアイディアソン」 イベント実施日 2017年 12月 17日(日) 会場 拠点として① 野毛 … もっと読む »

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 まちづくり

災害の備えを学ぶ気持ちにハードルをつくらない減災教育プロジェクト ~災害を自分ごととするためのmy減災マップ×インクルーシヴデザインの視点~

採択事業名 「災害の備えを学ぶ気持ちにハードルをつくらない減災教育プロジェクト~災害を自分ごととするためのmy 減災マップ×インクルーシヴデザイン の視点~ 」 実施期間 2017年6月7日 〜2018年2月28日 会場… もっと読む »

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 まちづくり

黄金町BASE(2017)

採択事業名 「黄金町 BASE 」 運営期間 2017年 8月 4日 〜 2018年 3月 10日 運営回数 60 回 会場 黄金町 BASE (京急高架下付近のスタジオ内) 内容 昨年度からの継続事業。黄金町の高架下に… もっと読む »

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 デザイン

YOKOHAMA KOTOBUKI INSIDE 2017

採択事業名 「YOKOHAMA INSIDE FASHION @KOTOBUKI 」 活動期間 2017年 4月 〜 2018年 3月 活動場所 横浜市中区寿町 内容 昨年度からの継続事業。昨年度は、 寿町 の住民 やそ… もっと読む »

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 映像

ドキュメンタリー映画・大人の発達障がい

採択事業名「ドキュメンタリー映画・大人の発達障がい(仮称)」 開催時期2017年 4月 1日 〜2018年 3月 18日0号試写:2018年 3月 19日共催 サンディ株式会社 内容今年度からの新規採択事業。ドキュメンタ… もっと読む »

助成制度

2017年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成

人物・団体

視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ

ジャンル

年度

2017年度