2018年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ プロジェクト 映像 美術

玄 宇民(2018年度)

アーティスト。東京生まれ。生まれた地を離れた人々のありようと移動の記憶、マイグレーションをテーマに韓国と日本で映像作品を制作。最近作は戦前の日本に暮らした韓国人女性飛行士の足取りを俳優と共にたどる『未完の旅路への旅』(2017)。2016 年以降ソウル独立映画祭(韓国)、Taiwan International Video Art Exhibition(台湾)、ディアスポラ映画祭(韓国)で作品上映。東京大学文学部美学芸術学専修卒業。東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻博士後期課程修了。

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/support_programs/2018/56035/

関連するニュース

関連するニュースはありません。

同じ助成の採択事業