2019年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ プロジェクト 美術

布施 琳太郎(2019年度)

美術家。1994年生まれ。2017年東京藝術大学美術学部絵画科(油画専攻)卒業。現在は同大学院 後期博士課程 映像研究科(映像メディア学)に在籍。壁画/絵画とインスタレーションの制作をはじめとして、同世代の制作者を広く集めて編纂する展覧会企画や批評などの活動を行っている。主な展覧会企画に「iphone mural(iPhoneの洞窟壁画)」(2016)、「新しい孤独」(2017)、「ソラリスの酒場」(2018)、「孤独の地図」(2018)など。他、参加グループ展多数。「第16回美術手帖芸術評論募集」に≪新しい孤独≫で入選。

LINEで送る
Pocket

この記事のURL:https://acy.yafjp.org/support_programs/2019/55911/

関連するニュース

関連するニュースはありません。

同じ助成の採択事業

2014年度 創造都市横浜における創造的活動支援助成 演劇

「+51アビアシオン,サンボルハ」横浜公演

採択事業名 +51 アビアシオン,サンボルハ 開催時期 2015年 2月 13日~20日 会場 ST スポット 内容 劇作・演出共に神里雄大が行う新作の横浜公演。戯曲は、南米、米国での滞在取材を行い、その期間に神里が体験… もっと読む »