演劇 - 採択事業

2018年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 プロジェクト

神里 雄大(2018年度)

作家、舞台演出家。1982年ペルー生まれ。近年は、世界各地を訪ね歩き、出会った人々から聞いた話を元に作品を構成するという執筆スタイルを採用している。2006年「しっぽをつかまれた欲望」(作:パブロ=ピカソ)で利賀演出家コ… もっと読む »

2018年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 映像 プロジェクト

太田 信吾(2018年度)

映画監督・演出家・俳優。1985年生まれ。長野県出身。早稲田大学文学部にて哲学・物語論を専攻。大きな歴史の物語から零れ落ちるオルタナティブな物語を記憶・記録する装置として映像制作に興味を持つ。初の長編ドキュメンタリー映画… もっと読む »

2017年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 舞踊 パフォーマンス

山縣 太一(2017年度)

演劇ユニット・オフィスマウンテン主宰、俳優、演出家、劇作家、振付家、ダンサー。 1979年、横浜生まれ。2001年より演劇カンパニー・チェルフィッチュに俳優として参加。 各作品において自身の振り付けを行い、中心メンバーと… もっと読む »

2017年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 プロジェクト

山本 卓卓(2017年度)

範宙遊泳/ドキュントメント代表、劇作家、演出家、俳優。 舞台上に投写した文字・写真・色・光・影などの要素と俳優を組み合わせた独自の演出と、観客の倫理観を揺さぶる強度ある脚本が海外からも注目を集め、マレーシア、タイ、インド… もっと読む »

2017年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 プロジェクト

武田 力(2017年度)

アーティスト、俳優。 とある幼稚園での勤務ののち、演劇カンパニー・チェルフィッチュに俳優として関わる。2012年より自身での作品制作を開始。素材は「たこ焼き」や「糸電話」や「街」など。それらはアジア各地の民俗芸能をもとに… もっと読む »

2016年度 若手芸術家育成助成 クリエイティブ・チルドレン・フェローシップ 演劇 パフォーマンス

武田 力(2016年度)

アーティスト、俳優。 とある幼稚園で働いたのち、演劇に俳優として関わる。 2012年より自身での作品制作を開始。素材は「子ども」や「糸電話」や「街」など。 それらはアジア各地の民俗芸能の構造をもとに創作されている。民俗芸… もっと読む »

2015年度 創造都市横浜における創造的活動支援助成 演劇

岡崎藝術座 新作『イスラ!イスラ!イスラ!』+『+51 アビアシオン,サンボルハ』同時上演

採択事業名新作『イスラ!イスラ!イスラ!』『 +51 アビアシオン,サンボルハ』同時上演 開催時期2016年 2月 3日~ 8日 (全9公演) 会場ST スポット 内容新作は、架空の島を舞台にさまざまな文化・言語・政治が… もっと読む »

2014年度 創造都市横浜における創造的活動支援助成 演劇

「+51アビアシオン,サンボルハ」横浜公演

採択事業名 +51 アビアシオン,サンボルハ 開催時期 2015年 2月 13日~20日 会場 ST スポット 内容 劇作・演出共に神里雄大が行う新作の横浜公演。戯曲は、南米、米国での滞在取材を行い、その期間に神里が体験… もっと読む »