採択事業

2021年度 U39アーティスト・フェローシップ助成 パフォーマンス 映像 美術

佐藤 朋子(2021年度)

アーティスト。1990年長野県生まれ、神奈川県在住。 2018年東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了。レクチャーの形式を用いた「語り」の芸術実践を行っている。シアターコモンズ’21にてレクチャーパ… もっと読む »

2021年度 U39アーティスト・フェローシップ助成 パフォーマンス 舞踊

北尾 亘(2021年度)

振付家・ダンサー・俳優。1987年兵庫県生まれ。 幼少より舞台芸術に携わる。2009年ダンスカンパニー[Baobab]を旗揚げ。単独公演ほか国内外のフェスティバルに参加。振付家として、柿喰う客、KUNIO、木ノ下歌舞伎な… もっと読む »

2021年度 U39アーティスト・フェローシップ助成 プロジェクト 舞踊

ハラサオリ(2021年度)

美術家、振付家、ダンサー。 ベルリン、東京、横浜など複数の都市を拠点として、空間と身体、帰属意識をテーマとしたパフォーマンスや振付作品を制作する。近年はデザインや生態心理学を参照したムーブメントリサーチを展開している。2… もっと読む »

2020年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 プロジェクト 舞踊

高齢者パーソナルプログラム「おうち劇場」

2020年度クリエイティブ・インクルージョン活動助成採択者の舞踏家・加藤道行氏が、協力アーティスト達と共に行っている『高齢者パーソナルプログラム「おうち劇場」』は、様々な理由でアートに触れる機会が少なくなった高齢者のお宅… もっと読む »

2020年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 プロジェクト ワークショップ 文化交流 美術

双方向性コミュニケーションアートで多文化の心をつなぐ「やさしさの花」アートリレー

2020年度クリエイティブ・インクルージョン活動助成に採択されたアート団体「LITTLE ARTISTS LEAGUE 」は、横浜を拠点に次世代を担う子どもたちがアートを通して多様な表現力とグローバル思考を育むことをミッ… もっと読む »

2020年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 パフォーマンス プロジェクト ワークショップ 映像 福祉 音楽

病児者・障がい児者・ご家族・関係者へのオンライン・パフォーマンスデリバリー

2020年度クリエイティブ・インクルージョン活動助成に採択された心魂プロジェクトは、「ワクワク・ドキドキ・感動は全ての人に与えられた権利である 」という理念の元に、2005年から、難病児・障がい児・きょうだい児・ご家族へ… もっと読む »

2020年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 プロジェクト リサーチ 文化交流 美術

同じ月を見た日(アイムヒア プロジェクト)

現代美術家の渡辺篤氏は本助成での活動継続3年目。1年目の2018年度、2年目の2019年度と引きこもり当事者や社会全体に向けて「アイムヒアプロジェクト」を展開してきました。 「アイムヒアプロジェクト」は、2018年、「ひ… もっと読む »

2020年度 クリエイティブ・インクルージョン活動助成 プロジェクト まちづくり リサーチ ワークショップ 文化交流 美術

寿町で子どもたちと山車まつりをしたいっ2020

2020年度のクリエイティブ・インクルージョン活動助成、継続採択者の美術家・竹本真紀氏は、青森県八戸市出身で長年、横浜・黄金町を拠点に寿町で活動を続けているアーティスト。寿町の様々な場所で見られる「コトブキンちゃん」の生… もっと読む »

2020年度 ヨコハマ創造産業振興助成 デザイン

LIFE COIN STICKER

横浜市内の様々な文化施設、商業施設に、楽しめるソーシャルディスタンスのステッカーを配置し、アートを通して次の感染症の波に備える取り組み。PANDAIDというデザインによる感染症対策プロジェクトをベースにしている。今回、提… もっと読む »

2020年度 ヨコハマ創造産業振興助成 プロジェクト まちづくり 映像 美術 音楽

あまねオンラインギャラリー開設 Gallery+Sushi三郎寿司あまね

元町に拠点を構えるギャラリーが実施するもので、新型コロナウイルスの感染拡大で活動の場を失っているアーティスト達の支援として、コロナ禍でもオンラインで発信出来る場所を作ることで、未来の横浜のアートシーンへと繋いでいくプロジ… もっと読む »