コラム - ニュース

2022-10-27 コラム

オーケストラとコンサートホールがあるという幸せ。神奈川フィルハーモニー管弦楽団 音楽監督・沼尻竜典さんインタビュー

いま横浜では、3年に一度開催される横浜の街全体を舞台とする日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り2022」が11月6日まで開催されており、街角やライブハウス、ホールなど、あちらこちらから音楽が聴こえてくる。その最中、… もっと読む »

#都心 #音楽 #横浜みなとみらいホール
2022-09-30 コラム

around YOK vol.11『僕らは発達する』坪田義史さん

創造都市・横浜を経由して様々なフィールドで活躍するアーティストやクリエイターたちが寄稿するシリーズ「around YOK」。第11回は、アーツコミッション・ヨコハマによるクリエイティブ・インクルージョン活動助成に2017… もっと読む »

#福祉・医療 #映画・アニメ #寄稿 #ACY
2022-09-16 コラム

メンタルヘルスに不調を抱えている人たちが「未知なる大地」へ踏み出すために――OUTBACKアクターズスクール校長 中村マミコさんインタビュー

メンタルヘルスに不調がある人たちが、自らの経験や言葉をもとにオリジナル劇をつくりワークショップを行う「OUTBACK(アウトバック)アクターズスクール」。2021年4月に開校し、約20人の一期生がプロの俳優らとともに演劇… もっと読む »

#福祉・医療 #生活・地域 #パフォーミングアーツ
2022-08-31 コラム

ACY15周年記念フォーラム「クリエイターとともに、都市と芸術の交わる“新領域”をさがす」 開催レポート

2022年8月4日(木)、横浜市庁舎1階の横浜市市民協働推進センタースペースA・Bにて、アーツコミッション・ヨコハマ(以下、ACY)の発足15周年を記念したフォーラム「クリエイターとともに、都市と芸術の交わる“新領域”を… もっと読む »

#子育て・教育 #福祉・医療 #まちづくり #デザイン
2022-07-08 コラム

横浜で映画を撮り、上映するということ――『ある惑星の散文』深田隆之監督

人生に停滞した人々がとある町でじっと暮らしている。映画『ある惑星の散文』は、横浜市中区の本牧地区にて全編が撮影された“青春映画”だ。脚本家志望のルイは、映画監督である恋人・アツシが海外の映画祭から帰ってくるのを二人の新居… もっと読む »

#映画・アニメ
2022-06-24 コラム

日々の疑問や出会いを出発点に『生きづらさ』の原点を探る ――アーティスト・佐藤未来さんインタビュー

神奈川出身のアーティスト、佐藤未来さん。現在は東京藝術大学で博士号取得を目指しながら、日本とオランダで活動し、映像やインスタレーションを制作する。近作である3つの映像作品に共通するのは、政治や戦争など時代に翻弄されながら… もっと読む »

#パフォーミングアーツ #美術 #助成 #ACY
2022-06-10 コラム

次の世代へ引き継ぐ5年に― ―急な坂スタジオ・加藤弓奈さんインタビュー

2021年に開館15年を迎えた「急な坂スタジオ」。その運営団体「NPO法人アートプラットフォーム」代表で、急な坂スタジオのディレクターも兼任する加藤弓奈さんは、開館当初の立ち上げメンバーだ。加藤さんがディレクターに就任し… もっと読む »

#パフォーミングアーツ #急な坂スタジオ