主催事業

2012年度 関内外OPEN!

関内外OPEN!4

4回目を迎えた関内外OPEN!は過去最高の198組の参加を数え、少しずつ産業的な成果も見え始めてきました。本事業を通じて、市民に普段は見ることのできない創造の現場に触れる機会を提供するとともに、同エリアに集積する創造の担… もっと読む »

2011年度 関内外OPEN!

関内外OPEN!3

3回目を迎えた関内外OPEN!は、参加団体の増加に伴い関内・関外エリアを5つのエリアに分け、新たに横浜駅東口エリアを加えた6つの地域プラットフォーム形成を目指し、会期中は多彩な企画で交流の機会を作りました。9月9日から1… もっと読む »

2010年度 関内外OPEN!

関内外OPEN!2

2回目の関内外OPEN!は、「日常を変える48の創造力と出会う」をテーマに8つのコースからなるツアーと交流会、各種イベントを開催。 横浜の関内・関外エリアにオフィスやアトリエを構える建築家やデザイナー、アーティスト等の創… もっと読む »

2010〜2012年度 創造都市プロモーション

キャンペーンプロモーション「OPEN YOKOHAMA」

2010年から2012年まで3年間にわたり、9月から11月にかけて期間限定のプロモーション活動として、「OPEN YOKOHAMA」キャンペーンを行いました。関内、みなとみらい、桜木町、伊勢佐木町、野毛、黄金町などの横浜… もっと読む »

2010〜2012年度 創造まちづくり(芸術不動産)

泰生ビル (横浜市中区/関内さくら通り)

2011 年、泰生ビル所有者から、空室となっていた同ビル(左側2階部分)の活用方法についての相談を受け、活用者としてNPO法人横浜コミュニティデザインラボ をご紹介。さくらWORKS関内がオープンしました。さらに2012… もっと読む »

2010〜2012年度 創造まちづくり(芸術不動産)

吉田町第一共同ビル (横浜市中区/吉田町)

横浜に残る防火帯建築の代表的建物である吉田町第一共同ビル。このビルが所在する地区は、Barやカフェが集まる「吉田町」というエリアで、2008年には 街を舞台に上演した演劇作品『ラ・マレア』(マリアーノ・ペンソッティ作、急… もっと読む »

2010〜2012年度 創造まちづくり(芸術不動産)

宇徳ビル (横浜市中区/馬車道)

ビル所有企業がNPO法人BankART1929と協力し、芸術不動産リノベーション助成を活用して誕生したシェアオフィス。本ビルを所有する企業のCSRの一環として、企業自らが所有するオフィスビルの空室をアーティスト、クリエー… もっと読む »

2010〜2012年度 創造まちづくり(芸術不動産)

第一田浦ビル (横浜市中区/長者町7~9丁目)

建物を所有するオーナー(個人)がNPO法人黄金町エリアマネジメントセンターと共同で芸術不動産リノベーション助成を活用して誕生したスペース。繁華街にあるビル一棟が丸ごとアーティスト、クリエーター向け物件としてコンバージョン… もっと読む »

2010〜2012年度 創造まちづくり(芸術不動産)

加藤ビル 横浜市中区/横浜中華街

横浜中華街の中心部にありながら老朽化が進み空室化が進行していた加藤ビル。この建物を所有するオーナーから依頼を受け、横浜を拠点に活動する建築事務所「オンデザインパートナーズ」が自ら設計改修を手掛け、アーティスト、クリエータ… もっと読む »

2009年度 関内外OPEN!

関内外OPEN!

関内外OPEN!は、横浜の“関内”、“関外”エリアにある海沿いの倉庫、古いビル、下町の一軒家などを改装した空間で活動する建築家やデザイナー、アーティストなどのスタジオを期間限定で公開するプロジェクトです。アーティスト、ク… もっと読む »